« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

キングジョージ6世&クイーンエリザベス・ダイヤモンドステークス

2006072901005095英国競馬のG1レース、キングジョージ6世&クイーンエリザベス・ダイヤモンドステークス(2400メートル芝)

ハーツクライは3着でした。海外GI2勝目はムズカシイね。

優勝はフランスが誇る昨年の欧州年度代表馬のハリケーンラン、2着はエレクトロキューショニスト。

くやしいね~凱旋門賞!デープインパクトには獲ってもらいたいなり~ヽ(`Д´)ノ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

バドミントン女子団体準々決勝「伊敷台中対伊敷中」

鹿児島県中学校総合体育大会のバドミントン女子団体の準々決勝で、1人の3年生選手が、眉毛(まゆげ)をそって細くしていたため、ダブルス戦での勝利が「負け」とされました。

そりは試合で負けた伊敷台中の選手の「あの~、実は試合中、気になってたんですけど。相手の子、絶対(眉毛)そってますよね…」と、相手選手の眉毛にクレーム!

ダブルス2試合、シングルス1試合で、先に2勝した方が勝ちとなる団体戦。ほぼ同時に行われたダブルス、シングルスを連勝し、2―0で伊敷中が勝利を収めた―、はずだったが、ダブルスに出場した伊敷台中の選手が、ネット越しに気付いた相手選手のルックスへの“違和感”を県中体連側に訴え出たんだそうです…

このため、大会を運営する「専門部」が伊敷中のダブルスの当該選手、監督を呼び、協議。結果この選手の「出場を認めない」とし、一転してダブルスを「負け」と裁定。試合は1―1となり、その後の3試合目のダブルスを、伊敷台中が制し準決勝進出を決めた ('д` ;)

中学生が眉をいじるくらいでなんなんでしょう?むしろ眉ボーボーの子の方がひくって…
この子は3年生で、この大会を最後に、部活を引退するっていうからなおさら可哀相 ('д` ;)

この大会を運営する「専門部」ってのはどの程度のコトをまともと思ってるんだろう?きっと数年前まで女子は貞操帯を着用の上、試合に臨むコトとかあったりして~( ̄∀ ̄)ニヤニヤw

訴えた伊敷台中は県代表決定戦に勝ち、8月の九州大会に参加することになった…この訴えたやつ、実力で負けたのに…きっと不細工に違いない!間違いない!
そいで負けた子はカワイイんだ!ってことは嫉妬かッΣ(゜д゜;) ヌオォ!?  ?

おいらの想像は膨らんでいきます (* ̄∇ ̄*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17億年先っうかむかし

2006072704616083jijpsociview001_1

我等のすばる望遠鏡がやっちくりました!

地球からペガサス座の方向に、光の速さで約120億年もかかる遠い領域をすばる望遠鏡(米ハワイ島)で観測したところ、現在の宇宙を形作る泡が集まったような大規模構造が既に存在していたことが分かったぁ~そうです。

宇宙てのは約137億年前に誕生したと考えられておりまして、観測したのはまだ17億年しかたっていない段階。これほど早い時期の宇宙に大規模構造が見つかったのは、初めてなりぃ!

そりが右のアメーバーを撮りそこねたかの様な写真!
よく解らんね ('д` ;)

オイラ達のいる宇宙ってのは、思ってるより早くできたのかもしんないね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武器占い

えのっちん所から貰ってきた武器占いhttp://syndrome.milkcafe.to/buki/kantei.html
さてオイラはなんでしょう?

あなたの武器はピストルです!

-ピストルが武器のあなたは-
かなりの格好付け屋なあなた。(♪(*^∀'*))人前に出るのは嫌いではないのだけど、失敗することを恐れ人前にはあまり出ません。そのため、攻撃も隠れてでもできるピストルを使用します。相手の目の前に立って攻撃をする!というよりも、誰が攻撃したのか分からないような暗殺系の攻撃を得意としています。そうかも…(´ω`;))
普段は穏やかで喜怒哀楽は激しくないのですが、一度怒らせるとどこかしこかまわずピストルを打ちまくってしまいます。(…云われるな…(´ω`;)しかし、球切れも速いようです。怒りが続きません…(´ω`;))また熱しにくく冷めにくいタイプが多く、趣味や習い事等は長続きします。また時と場合によっては愛情そっちのけで友情を選択する友達想いのタイプでもあります。彼女よりサッカーを優先して、何度失敗したことか…(´ω`;))

-恋愛傾向-
気を許した恋人にだけは本性を剥き出しにするタイプのようです。基本的には格好つけなのですが、大好きな恋人からお願いされれば格好悪いこともやってしまいます。
また、おだてに弱いタイプで誉められるとすぐに調子に乗ってしまいます。誉められてのびるタイプなり(*´∀`*))恋人にその部分を見抜かれてしまうとアッという間に手のひらで踊りだします。踊ってやってるのさ”(*>ω<)o"クーーッ)
対策としては、あまり恋人だからといって全てをみせないことです。また、美形が多いこのタイプは恋人ができない!と悩むことはあまりなさそうです。

-相性の良い相手-
武器が『ナイフ』の人(ナイフさん、おりますか?)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

W杯まとめ

…と云うのをブログを復活させたら長々書こう!と思ってたんだけど~…短く。

イタリアの優勝☆
おいら観てました賭けていました(^д^喜)ノ

オランダとアルゼンチンにも賭けてたんだけど~残念な結果です。
やっぱ次大会のチームかな?と思いました。

日本がどこまでいくか?というのも彼女に賭けされて、彼女はまんまとVIVIENNE WESTWOODの財布を手にいれました…

次期日本代表監督はオシムだそうです。
歓迎ですが、流れが気に食わない!別に千葉ファンではないんですけど、やっぱ気に食わない!

ジーコの時をさっさと終らせて衆人の目を次に向けて前4年にブラインドをかけようとしている感じで気に食わない。
ジーコの流れを汲むとか云ってるけどそれは嘘で、協会の失策を認めてないってか、認めれない?新しい組織だと思ってたのに…組織という形態は設立後どのくらいで腐敗するのか知らないけど~なんだかねぇ…浄化作用というのは働いているんだろうか?
まぁその辺の組織論なんてどうでもいいっちゃいいんだけど~

結局、トルシエ~ジーコで右に振って左に振れて~真中に落ち着いた感じがする。

ぶっちゃけ、ドイツ大会はトルシエを使った方が結果が良かった気がするのは気のせいではないと思う。トルシエがいいかどうかは別として。

ジーコの代表監督4年間は日本にとって停滞の4年でした、ホントそう思います。
しかし、91年に日本に来てからこの国のサッカーの目を見張るべきレベル向上にはジーコは欠かせない存在であることは間違いないとも思います。

いま、このような愚痴を云えてるのは過去ジーコがこの国に来たからと思うとなんとも云えなくなる気持ちになりますが、やはり代表監督をやったんです。結果を出さねば叩かれて当然!監督として腕を磨いてまた代表監督になって、結果をだしてくれるといいな (^∀^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Re

futtukatsu

さいきん忙しく過ごしていて大変でした。
それに、さあはじめようと思ったらパソコンが動かないし…

どうにか直して再出発ヽ(`Д´)ノウオxxッォ~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »